投稿載替えテスト:花暦(はなごよみ)でえらぶ季節の花 vol.8 春の装い~ミモザ~ » 横浜ディスプレイミュージアム | アーティフィシャルフラワー・造花の販売・卸販売

投稿載替えテスト:花暦(はなごよみ)でえらぶ季節の花 vol.8 春の装い~ミモザ~

花によって異なる花暦。
YDMショップスタッフによるオススメ商品のご紹介、花合わせや色合わせのアイディアを投稿致します。

3月8日は国際女性デーです

世界の女性の権利を守り、女性の活躍を支援するために世界中で祝われている国際女性デー、
イタリアでは「ミモザの日」とも呼ばれています。
暖かな春の始まりを知らせるミモザを、日ごろの感謝を込めて女性に贈る日として普及しました。

日本ではまだまだ馴染みの薄いミモザの日ですが、
春の幸せな黄色をまとったミモザを飾って、春の支度をはじめませんか?

今回は簡単に楽しめる「飾る」ミモザをシーン別にご紹介いたします。

 

小空間

テーブルなど卓上の小スペースは、お好みの花器に投げ入れて飾るのがおススメ。
ミモザの黄色が映えるようにホワイトのベースを使うとより華やかな印象となります。

《POINT》

あらかじめいろいろな花材が束ねられているバンチタイプを選べば
花合わせの手間なく簡単に飾ることが出来ます。
ミモザの量を増やしたい場合には花器の丈に合わせて小ぶりなミモザを追加するとよいでしょう。

 




《おすすめのミモザ》

  •  

 

中空間

ワゴンをミモザで装飾、春らしい色合いのフラワーワゴンをディスプレイ。
様々な丈のミモザをふんだんに使用することで、奥行きのある仕上がりとなります。

《POINT》

装飾としてミモザを使用する場合には動きがでやすい形のものを選ぶのがポイント。
しだれのミモザをバインに絡ませながら使うことで、立体的にミモザを飾ることができます。




《おすすめのミモザ》

  •  

 

大空間

大ボリュームの春ハンギングアレンジ!
グリーンをメインに、ミモザの黄色が印象的なアレンジに仕上げました。
こちらも難しいアレンジは必要なく、高低差をつけて束ねた花材を配置するだけの
お手軽な装飾方法となっております。
大ボリュームなハンギングアレンジが作れるオリジナル商品『ユニティ』について
詳しくはこちらをご覧ください。

ユニティ

《POINT》

小さいミモザばかりのラインナップではございません!
大ぶりのアレンジにも対応出来る全長115㎝の特大ミモザもございます。
大空間を演出するにはボリュームだしがポイント。
大ぶりなミモザで高さを出し、丈の短いミモザを組み合わせて使用することで
花束に厚みをもたせるように組んでいくことができます。




《おすすめのミモザ》

  •  

ミモザの商品はこちらからお買い求めいただけます。

ミモザ