Door Wreath Contest 2016


募集要項 審査員 入選作品 受賞作品












フラワーデザイナー
 

後藤 清也

1989.2.11 生 静岡県 伊豆河津町出身
幼少期より自然や花に触れ、植物の魅力に惹かれてく。
高校卒業後、JFTD 学園日本フラワーカレッジに入学し花業界へ。卒業後、恵比寿のウェデイング会社に入社。
パーティ装花・空間装飾を学ぶ。退社後モデルや役者など芸能活動を経て2012 年 S EIYA D esign 設立。
現在はフラワーデザイン、ガーデンデザイン、レストランやアーティストのロゴデザインなどをプロデュース。
国内外でデモンストレーション、個展、レッスンを行う。
《HP》http://seiya-design.net/top.html
フラワーデザイナー
 

佐藤 俊輔

三越伊勢丹ホールディングス退社後、花の世界へ。
生花店等を経て独立。各種店舗やホテルの装飾に加え、2013年よりフラワーアレンジメント教室を開講。
豊島区主催子育て支援プロジェクトや東北大震災復興イベントにおいてアレンジメントショーを行うなど、花の持つ癒しの力を少しでも多くの人に届けるために活動を続けている。
《HP》http://www.satoshunsuke.net






リングガーデン ~ blessings of nature ~

東京都 二階堂 智子
草花や昆虫が大好きな息子のBirth Day Party にお友だちをご招待。小さな大切なお客様をお迎えする為に目印がわりにドアに掛けて待ちましょう。アーティフィシャルフラワーの多種のグリーンと小花でアレンジしました。



テイカカズラ

神奈川県 元木 花香
自然素材のみを使い、大切な人の喜ぶ笑顔を想像しながら丁寧に巻いて制作しました。テイカカズラの蔓をベースに、紅葉状態が美しい緑と赤の葉を本革で装飾し、永遠に続く愛と自然の営みをこのリースに表現しました。



crescent ~月へ送る手紙~

玉県 秋元 早苗
同じ夜空の月を見上げる事で遠く離れた家族や友と繋がる事ができた様な気持ちになれます。大好きな月にその思いを込めてリースにしてみました。リボンは月の輝きをイメージしました。



清らかな日に。。。

千葉県 山崎 百合子
出会いの日。そのすべてが私にとっての大切な記念日。自然の愛に包まれ、そこに溶けこむ癒しへと再び…。エネルギーの源である大地と光輝く清流に願いを込めたリースで大切な人々をお迎えします。



レクイエム

栃木県 長谷 喜佳
大切な故人をお迎えする「お盆」大好きなあの人達に想いを寄せて、柔らかな色合いのリースを…シルバーデイジーの花びらをはりつけた土台は、満ちてゆく月をイメージ。 優しい月の光のように、見守っていてね。



アリスのティーパーティーへようこそ

福島県 糠澤 律子
アリスの開く楽しいティーパーティーに、大好きな友人が集まります。このドアの向こうに待つ、不思議の世界にいざなうリースと共におまちしています。



重ね – 結婚記念日によせて-

神奈川県 草彅 光子
今年、結婚した息子夫婦の結婚記念日に二人を迎えたいドアリースです。特別な日をこれからは、家族として、この幾重にも花びらを重ねた巻きバラのリースのように、豊かな年月を重ねていけるよう、願いをこめて。



Welcome

神奈川県 鈴木 智美
初めてフランス人の友人を我が家に迎える日のためのリース。日本を意識してヒノキで枠を組み自然の風合いを大切にした。又デザインは五輪エンブレムからインスパイアされている。



LEGO Themed 7th Birthday Party

東京都 鈴木 ひろみ
息子の大好きなブロックのおもちゃ「LEGO」とグリーンの花々を合わせたリースです。レゴで作った飛行機、バイク、ショベルカーは息子のお気に入りです。お友だちを招いて7 才のお誕生日をお祝いします。



Golden wedding

神奈川県 清水 敦美
金婚式を迎える父と母へ。一本の糸が切れることなく50 か所を辿って一周する素数の糸かけ曼荼羅のリース。花材の色の組み合わせは風水では健康運アップと言われている白×緑色にし、これからも両親が元気でいますようにと思いを込めました。離れて暮す両親に金婚式のお祝いパーティーをする時は、このリースで迎えたいです。



舞胡蝶

千葉県 杉村 優
大切な人をお迎えする大切な日。7種類のリーフに「幸せが舞い込む」という花言葉を持つ胡蝶蘭を蝶の様に舞わせたリースを制作しました。これから先にもたくさんの大切で幸せな日が訪れます様に。



Summer time

栃木県 齋藤 加寿美
夏の日の ある記念日に…生い茂る緑の深さを表した男性的でも女性的でもあるリースがゲストをお迎えします。



海辺の我家へようこそ

山口県 末永 有紀
海辺の我家へ幼なじみの彼女が家族を連れて来てくれます。海の香りと波の音に包まれながら、この日が私たちの記念日になりますように。



海からの贈りもの

神奈川県 田久 真里
ライズィー(サーフ雑貨店)オープニング記念日にお客様をお迎えするリース海関連の雑貨、インテリアを扱っています。そのため海のイメージを浜辺の植物、珊瑚、流木、貝殻でまとめてみました。



(父へ、退院おめでとう)初夏の風を感じるリース

埼玉県 新井 啓永
父の退院を出迎えるリースを作製。見慣れた自宅の庭や遊歩道の葉をドライにして飾りました。若草色のラフィアを土台にして風のように流れるイメージで仕上げました。



里山の贈りもの

茨城県 相見 篤子
長年アメリカ暮しになってしまった幼なじみの日本での誕生日に サプライズパーティー。野山をかけ回って遊んだなつかしい日々の植物達と一緒におもてなし。



十五夜

千葉県 中村 明子
主人の誕生日月である9月、一人暮らしを始めた息子達が主人へのプレゼントを手に帰ってくる。四季折々の行事を感じる事が少なくなったであろう息子達へ黄色いリボンを満月にみたてた秋色のリースにすすきを飾り、息子の帰りを待つ主人と私そして犬…。



優しくそして希望の光を

埼玉県 秋山 敦子
姉の誕生日を祝う食事会。今、大病と闘っている姉を元気付けてあげたくて、姉の大好きなバラのリースで迎えます。バラと3 種類のリボンボウで作ったリースに優しさの中にも希望が感じられる力強さを表現しました。



田舎暮らしの楽しみ

北海道 牟田 智恵
庭の草花や木の実を摘んでリースを作りましょう。懐かしい仲間たちが、山を越えて会いに来てくれる同窓会。時が止まった様なこの地で、日々の忙しさを忘れてのんびりと楽しみましょう。笑顔はみんな昔のままね。



エント

埼玉県 野崎 豪
還暦を迎えた父のお祝いに掲げたリース。小さい頃から大自然で育ってきた父。大人になり都会へと働きに出ると自然にふれる事もなくなりました。定年退職になり寂しそうに帰ってくる父に木々で作ったリースでお迎えし、大自然のパワーを感じてもらい安らぎの第二の人生を歩んでもらえるよう作りました。