横浜ディスプレイミュージアム YOKOHAMA Display Museum

  1. HOME
  2. フラワーデザイン
  3. アーティフィシャルフラワー売場、現在の売場情報

Flower Design
フラワーデザイン

アーティフィシャルフラワー売場、現在の売場情報

2021.12.20

ディスプレイミュージアムではXmas売場の撤去に伴い、
アーティフィシャルフラワー売場は春のお花の展開が開始されました。

秋冬はドライテイストの需要が例年通り多く、温かみのある
どこか懐かしい雰囲気を感じる花材が多かったですよね。

春からの売場は一変して、色とりどりのカラフルな色味のお花を前面にオススメしております!

生花店でも春のお花の流通が始まると一気に、カラフルで種類豊富なお花で明るくなりますよね。
ラナンキュラス・チューリップ・ガーベラ・アネモネなど1輪でも可愛いお花を集めたガーリースタイル。
今年はマンゴーピンクの色味のお花がお店の一押し商品です!

 

フレッシュナチュラルスタイルでは、ラベンダーを中心とした、ガーデン系のお花をオススメしております。

ラベンダーのような1つ1つが小さいお花はアーティフィシャルで表現するには細かい手作業になりとても繊細にできております。海外から船でやってくる間にも壊れないようにしっかりパッキングされ、さらに売場で1本ずつフィルムに入れて大切に扱っております。

是非皆様にも1つ1つ手作業で作られている繊細さをお手に取ってご覧頂きたいと思っております。

 

近年ミモザの人気が続いており、たくさんの新商品が追加されております。

ミモザに合わせやすいシルバー系の葉物ユーカリやダスティーミラーも合わせて人気の商品となっております。

桜とミモザの店内装飾が近年では半々になってきた感じがしますよね。

 

 

横浜ディスプレイミュージアムでは変わらず、感染症対策を徹底しております。

広い店内ですので、ソーシャルディスタンスもとりやすくなっております。

 

皆さまのご来店お待ちしております。