横浜ディスプレイミュージアム YOKOHAMA Display Museum

  1. HOME
  2. ディスプレイ
  3. 1F ヨーロッパ直輸入クリスマスアイテムのご紹介

Decoration
ディスプレイ

1F ヨーロッパ直輸入クリスマスアイテムのご紹介

2019.10.11

毎年1月にドイツ・フランクフルトで行われる『Christmasworld(クリスマスワールド)』。

世界中から様々な業種のプロが集まる、世界的に有名な国際見本市です。

横浜ディスプレイミュージアムのバイヤーが現地で買付けをしてきた、直輸入のクリスマスアイテムがようやく店頭に並びました!

今回はクリスマスアイテムでにぎわいを見せる、2階コンコース売場をご紹介いたします。

繊細なデザインと上品なカラーが魅力的なガラスオーナメント。

ドイツのブランド「Casablanca」からセレクトしております。

ツリーに付けるだけでなく、天井から吊るしたりオブジェとして置いて飾っても。

シンプルながら存在感のあるボールオーナメントは、やはりヨーロッパならでは。

ゴールドのフラワーベースはサイズも豊富です。

高級感のあるグリッターがコーディネートを華やかに魅せてくれます。

これからの季節、パーティーシーンでも大活躍まちがいなしの注目アイテムです!

さらに、テーブルコーディネートやシーンの演出に欠かせないのがテーブルセンター。

オランダのデコレーションマテリアルブランド「VIVANT」からは、カラーやデザインバリエーション豊富なテーブルセンターが届きました。

レース素材は透け感を楽しみながら色違いを2枚重ねるのがポイントです。

VIVANTからは、他にもリボンやギフトボックスなどクリスマスシーンを盛り上げる装飾アイテムを揃えています。

ギフトボックスは使いやすい小ぶりなサイズ。

アレンジメントのベースとしていかがでしょうか。

売場ではフラワーアレンジメントもご提案しております。

花合わせや色のコーディネートなど、ご参考にどうぞ!

ヨーロッパ輸入アイテムは数量限定になりますので、ぜひお早めにご来店ください。

国内ではなかなか手に入らないアイテムを揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。